まるこ解体ショー

まるの得意の遊び、ぬいぐるみ解体。
まるさん、まるさん、解体ショーやってくださいよー。

1008_15.jpg

そうです、そうです。その足元の怪獣、やっちゃってくださいよ。

1008_16.jpg

いやいや、解体ひとすじ30年って聞いてますよ〜。
お手並み拝見させてくださいよ。

1008_17.jpg

ぜひぜひ!

1008_18.jpg

そこからいくんですねえ。

1008_19.jpg

おおー、手早い。

1008_20.jpg

電光石火!
さすがです師匠!

1008_21.jpg

なるほど!
口だけだと、しゃぶしゃぶするだけで、引っ張れないですもんね。

1008_22.jpg

深いですね〜。

で、このように部屋中に巻き散らかされたパンヤを、
朝起きたら眠い目をこすりつつ拾い集め、
ぬいぐるみのお腹に詰め直すという人間は奴隷の日々。

1008_24.jpg

ぽん先生、なんとか言ってやってくださいよ、まったく。

1008_23.jpg

ですよね!ですよね!

壊されるためのおもちゃを、給料をはたいて、泣く泣く買う人間奴隷の図。
とほほ。

- - -

まるはどうしてまると言うかというと、
保護されてた預かり期間の名前が「マルコ」だからなのです。
うちでは「まる」「まるちょす」「まるぞう」「まるふぉんす」等々、
適当に呼ばれています。
ほかの名前の候補は「ぺーすけ」「ぽけ」等々、脱力系。まるで良かった。
 

ひきこもり一家

予定通り国慶節はずっと家にいて、今日が最終日です。
なのにドラクエ11が終わらん!あー。

1008_09.jpg

犬猫たちも好き勝手に過ごしている。
テーブルに隠れるぽん。

1008_10.jpg

おりゃー!
下に敷いてあるラグは常にぐちゃぐちゃで、なんかもう諦めた。

1008_12.jpg

ひと暴れして満足なぽんすけ。

1008_13.jpg

ぼやーっと、ぽんとまるを見ているけろ。
昼寝スポットに毛布を置いてあげたら、
もふもふを堪能して喜びを隠せない、けろ。

1008_14.jpg

ぽん姉ちゃんが遊んでくれなくて、つまんないまる犬。

毎日ちょびちょびと片付けや掃除をし、だいぶ家がすっきりしました。気持ちいい!
住み始めて丸2年なので、だいぶ物が増えたり、見えないとこに汚れが溜まったり。
家がすっきりすると気分がいい〜

いまのキッチンは、すごく収納が多くて作業スペースも広くていいんだけど、
スペースがあるとそれなりに物が増えてっちゃって、
結局は「なんかちょっと狭い…」という感じに陥るのだなーと反省。
鍋釜や、調理器具、調理家電、食器が多すぎる、のはわかっている…。

上海はゴミ捨てが超らくちんなので、
掃除をやりはじめると、はかどるはかどる。
曜日も気にせず、どのゴミも捨てられるし
不要品は置いておくと数時間後には回収されてなくなってるし、
上海にいるうちにきっちり断捨離しとこう!と思うのでした。

1008_01.jpg

掃除をしない日は弁当つくって

1008_02.jpg

まる遠足。
国慶節のちょっと前から、家の隣の建物が大規模改装工事をしていて、
日中は工事の音がかなりうるさいのだ。
そのせいなのか、なんなのか、まるがちょっとナーバスになっているので
静かな公園に連れ出してみた。

1008_03.jpg

ちょっと緊張しているまる。

1008_04.jpg

立派なひきこもりの勇姿。まるよ…。

1008_05.jpg

陽気なコーギーさんが遊びに連れ出してくれました。
人間の言うことはあんまり聞かないけど、
犬の言うことはとてもよく聞くまる犬なのだった。

1008_06.jpg

ご機嫌をとるために、大好きな山道へ。
小山だから、あっという間に終わっちゃうんだけど、それでもご機嫌なまる。

1008_07.jpg

連休中なだけあって、いままでで一番人が沢山いた。
犬も沢山。
空は秋晴れ、風は涼しく、行楽日和、なのに

1008_08.jpg

アンニュイなまる犬なのであった。

毎日の近所の散歩も、行きの半分は普通に人について歩けるんだけど
帰り半分は「家に帰るのじゃ〜〜〜!」とばかりに超絶引っ張る。
本当に君は家が好きだね…。

1008_11.jpg

まあ、うちにはもとから有望なひきこもり先輩もいることですし!

インドア一家な秋の日々でした。

 

秋のくだもの

でかけたついでに果物屋さんに寄った。

1003_04.jpg

秋真っ盛りな品揃え。ぶどう、ブルーベリー、柿、りんご、
右下のは青棗、青いナツメです。左下のは食用ほおずき。

1003_06.jpg

買ってきた。食用ほおずきは日本でもあるらしいですね。
上海に来るまで食べた事なかった。

1003_07.jpg

味は…甘くてクセがなく、ちょっと熱帯フルーツっぽい香りがします。
子供のころ鑑賞用のほおずきで笛を作ろうとして、
中身を抜いたことがありますが
観賞用の方はかなり青臭かった覚えが。
何回かチャレンジしたけど、笛が成功したことは一回も無かったなあ。

1003_08.jpg

青なつめは上海人は大体みんな好き。身体に良いとか。
味は、濃縮した甘い青リンゴのような感じ。
サイズ感がでかすぎず、ちょうどいいのだ。お茶飲み話のお伴にうってつけ。

1003_09.jpg

あとは最後の桃も買ってきた。
上海で売られている水蜜桃は大体、固い種類が多い。
上海は固い桃だらけで、固い桃好きとしては嬉しい。
たぶん柔らかい桃の流通のデリケートさとかが、
中国だと追っ付かないんだと思う。

1003_02.jpg

スペアリブはこうなりました。甘辛煮。旨い。
まるに味つけないで煮た奴あげたら「これはちょっと固い」と言うので
肉だけこそげてあげなおした。
スペアリブでも部位によって骨の固さが違うのな〜。

1003_01.jpg

皮つきのもも肉は無事りっぱな塩豚になりまして、昨夜はトマトポトフ。
今朝はそのままカレーになりました。美味しい!
皮つきもも肉の塩豚、予想外にいけた。次回またやってもいいかも。

1003_03.jpg

おでんは毎回作るたんびに食べきれない…。3日食べ続けても、まだ残っている。

1003_10.jpg

国慶節は引きこもると決めていたので、
ドラクエ11のPS4版を日本から取り寄せてあったのです!
ようやくベロニカ達が仲間になったところ。
ゲームしてるとソファの周りの動物密度が高い。

1003_11.jpg

肌寒いので2匹でぎゅうぎゅうで寝ている、妖怪あくび猫とその母親。

1003_12.jpg

無理やり猫のベッドに詰まって寝ている、まる犬。
食事をしているときはさらに動物密度が高まり、
1平方メートルの中に3匹+1人が入ることになる。
せっかく広い家なのに、もっと散らばらんか!

1003_13.jpg

今晩は通販で届いた上海蟹です。
ひきこもり万歳〜
 

     



S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif