蕎麦と犬旅

週末にまるぞう連れて那須高原に行ってきた。

0115_01.jpg

車の後席で緊張して固まる、まるぞう。
上海から羽田まで飛行機に乗ったこともあるのに、まだまだ車が苦手。
途中のSAのドッグランなどで息抜きしつつ、お昼すぎに那須に到着〜

0115_03.jpg

犬もOKなコテージ泊にしてみました。
ほかの人もみんな犬連れという、犬パラダイスな感じだった。
お、バーニーズとレオンベルガー!

0115_02.jpg

まるぞうに雪を見せたい!と鼻息荒くドッグランに行ったものの、
本人(犬)は全くどうでもいいらしく、始終「歩きずらい、、」と不満顔。

0115_04.jpg

この顔である。

0115_05.jpg

ここのホテルは料理がフルコース(写真はとちおとめのデザート)なのだが、
すごいのは

0115_06.jpg

犬用のメニューも選べるのであった…。
まじでー!?
と驚きつつ、せっせとまるぞうに食べさせる親ばか。
(レストランも犬同席可)

0115_07.jpg

まるぞうは何でも喜んで食べるので、ちょっとありがたみが薄いのであった。
コース料理は野菜の鮮度がよくて、
犬連れのホテルでもこんなに美味しい料理が食べられるのか、、とびっくりしたー。

0115_10.jpg

あとは石心でけんちんお蕎麦たべたり

0115_09.jpg

那須茶寮でおそばおかわりしたり

0115_11.jpg

温泉堪能したり(手前は新くっしー号のカングー)
アウトレットに行ったりしたのでした。

0115_12.jpg

ユナイテッドアローズにまるぞう連れて入ることがあるとは思わなかったよ、、
※犬は抱けば入店可

犬を飼う前は全然知らなかったのですが、世の中こんなサービスがあるんだなーと
びっくりしどおしの連休でした。

レタスサンド弁

0111_01.jpg

パンとレタスと生ハムがあったので、レタスサンド。
レタスがぱりぱりして甘くて美味しい。

0111_02.jpg

レタスは夏と冬とで生産地が違うらしく、冬のレタス出荷1位は茨城県なんだそうです。
あとは長崎とか、南の方でも、冬にレタス作るんだとか。

0111_03.jpg

パンは、セブンイレブンの金の食パンでした。

- - -

年末に佐賀に行って、移動途中に波佐見に行きました。
波佐見に行く(立ち寄る)のはこれで3回目。
我が家は波佐見焼きのふだん使いのお皿が多く、買い揃っているので、
お皿を改めて買う必要はなかったのですが、
西の原に行ってみたくて立ち寄ってみた。

0111_04.jpg

西の原は最近盛り上がっているという、
もともと製陶所だった広い敷地に、セレクトショップがいくつも集まっているというスポット。
ひとことで説明しろ!と言われれば「おしゃれスポット」としか言いようがないのですが、、
古い製陶所の建物や敷地の植栽、セレクトショップのコンセプトが素敵なのです。

0111_05.jpg

ここは波佐見焼の陶器屋さん。
ほかに食材系のショップ、洋服や雑貨、陶器、コーヒー、カフェなど
いろんなショップが集まっているので、半日くらいかけて回って楽しめる感じ。

0111_07.jpg

ファーマーズマーケットとか。

0111_06.jpg

これはコーヒーショップ。渋い。
聞いたら、この西の原という場所を一括でプロデュースしている
ディベロッパーやコンサル的な人たちがいる訳ではなく、
個々のオーナーが集まってできてきたスポットらしい。すげーな。

0111_08.jpg

雰囲気が素敵なのでカップルがわんさかといる。

0111_09.jpg

旧中央小講堂。
大正時代の建築で、取り壊されそうになっていたのを有志が再建運動をし、
保存&使用をすることになったそうです。中も素敵。
コンサートとか結婚式もできるんだって。

0111_11.jpg

九州は、日田のぶどうのたねもこんな感じで素敵だし、
うなぎの寝床とかもあるし、デザイン系のコンセプトショップがたくさんあって楽しいなーと思う。

0111_10.jpg

西の原に来る前にランチで食べた、唐津のやりいか!ぴかぴかだぜい〜
 


ミートボール弁

0110_03.jpg

豚ひき肉でかんたんミートボール。昨日のご飯大盛りの反省をこめて
ご飯は弁当箱の半分までにしてみました。

0110_02.jpg

ミートボール、葉ネギ炒め、白菜の出汁ポン酢おひたし、海苔弁。

0110_01.jpg

今日は資源ごみの回収日で、ようやく正月の間にたまったゴミが片付いた。
いっときは家がゴミで埋もれるかと思った、、
そしてすごい酒瓶の数にちょっとびびりました。みんなよく飲むなあ。

今朝の東京はかなり冷え込み、まるぞうの散歩で外に出ると
ぴりりと空気が引き締まっていて、真冬を感じるのであった。

0110_04.jpg

いつも散歩でいく公園に、シモバシラ(植物の名前)がある。

0110_05.jpg

ツモバシラ、、ではなく、シモバシラ。

0110_06.jpg

シソ科の植物が枯れた茎です。土中の水分を茎の中の維管束が吸い上げ、それが外気が0度以下だと
凍って茎のまわりににょいーんと出てくる、という変わった植物。
てーことは根が生きてるんだよな、すごいな。

0110_07.jpg

ここんとこ朝は冷えてたので、毎朝ちょびちょび白いシモバシラがついてたのですが、
今朝はいちばん冷えたので、ちょっと期待して見に行ったら
予想通りに大きなシモバシラに成長していて、得した気分。

0110_08.jpg

はいはい。
まるぞうは寒くてもなんでも、とにかく元気。

東京の冬は寒くても湿度が低いので、そんなに辛くないなーと思いました。
上海の冬は東京と同じくらいの温度なんだけど、湿度が高いので、寒さが滲み透る。。
夏の暑さが湿度が高いと身体に堪えるように、
冬の寒さも湿度が高いと結構辛いです。
そのかわり、喉と鼻が乾燥しないので、楽なので、良し悪し。


     



S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>


東京に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif