瞬間リサイクル

0104_01.jpg
0104_02.jpg
0104_03.jpg
0104_04.jpg
0104_05.jpg
0104_06.jpg
0104_07.jpg
0104_08.jpg

上海に引っ越してきたばかりのときは、
ゴミの分別がないこと(本当はあるけど守られてない)、
捨て方が非常にルーズなこと、
なんだったら道端に捨てても、、なことに大変びっくりしましたが
意外と効率的に回っているようです。
ゴミの回収は毎日あるし、路上の清掃も毎日あるし。

上海市民1人の1日のゴミ排出量は約0.8kgらしいです。
日本や欧米諸国と比較して、少ないのです。アメリカの約半分。

「上海のゴミ事情はいいねえ」と知り合いの中国人に話したら、
「うふふ、その数字は政府の発表ですよ」と笑われました。

いわく、違法のゴミ回収業者がいたりして、
不法に都市郊外でゴミを燃やしたりしていて、それが
空気の悪化に拍車をかけているのだとか、、
なるほど〜。

ちなみに、不用品を置いておくとすぐになくなるのは、
所得の問題ではありません。
なぜならば、うち周辺の建物はどんなにボロい狭い部屋でも
1部屋の売り出し価格が、1億から2億越え。
上海の土地高騰の影響でえらいことになってます。
日本人サラリーマンには遠い夢の話に聞こえる、、
 


ガス料金

正月休みで家にいるので、浄水器のフィルター交換や、
宅急便の受け取り、壊れたところの修理依頼など、
家の用事をちょこまかしました。
今日は修理の立ち会いで管理人さんが来ました。



うちの床暖はガスなので、ガス料金の話しです。
ガス料金が累進だという話し、知らなかった!
日本のガス会社は使えば使うほど、単位あたりが安くなるので
てっきりそうなのかと思ってました。
管理人さんいわく、
料理や風呂をまかなう分量までは、誰でも払えるように安く。
それ以上(床暖房やら)で沢山使う人は、ようはお金持ちなんだから
高くても払えるでしょ、ってことで、高くなるらしい。へー。

たま〜に床暖つけると、猫が目に見えて堕落するので面白い。
でもうちには贅沢なので、たまにだけですよ!
 

ひんやりしよう

 

なんで行ったかというと、この遊園地の中に

台湾の士林夜市が出張してきているのです!

数年前から夏限定イベントでやっているみたいで、

今年も士林夜市が上海で楽しめる〜!!

 

ということで冷えたビールを持って(ビールが割高)

士林夜市に行ってまいりました。

3500円チケットがあれば2人でじゅうぶん楽しめて、

思ったよりきれいだし、まともでした。

 

3500円が高く感じますが、上海は物価が高いので

これは安いです。

屋台は全部台湾の人がやっているらしく、

おなじみの牡蠣オムレツや、麺線、ミルクかき氷、豆花など

懐かしいアイテムがたくさん!

 

味は台湾の味をベースに、上海風にアレンジしてありました。

これまたおいしい。

東京と上海の味の好みは近いので、より日本人受けする味に

なっていると申しましょうか。。

とくに麺線と海老の塩焼きが美味しかった〜。

 

ビールは一杯400円くらいなのですが、クラフトビールで

これまた美味しかったです。

 

上海が面白いなあと思うのは、

外来文化に超寛容なところと、外国人扱いに慣れているところ。

街の歴史が関係してるのだろうか。

 

とはいえ上海人には上海人のつながりが強くあって、

上海弁をしゃべれるかどうかで人を見てるところもあり

不思議な街なのでありました。

 


屋根がないんだな


この家はリビングに屋根がないんだな。
日本はまだゴールデンウィークですね、うらやましい!
 

春の新生活その3







この圧縮梱包の技術めちゃくちゃすごい。ホイポイカプセルですよ(古い)
その後、旧居に荷物を取りにいき、人力引越しを終えたのでした。
 

     



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif