疲れが抜けない

01.jpg
02.jpg
03.jpg

子育てや介護をしている方と比べると
ぜんぜん楽だと思うのですが
それでもやはり疲れるのです。

くし父の家を処分することになったので、
それで帰ってました。
棚上げにしていた遺品片付けの続きを。
 

上海汚れ事情

0410_01.jpg
0410_02.jpg
0410_03.jpg
0410_04.jpg
0410_05.jpg
0410_06.jpg

大気中の土埃やスモッグが雨で落ちるせいか、
建物や看板もくすんだ色のことが多いです。
インドもそうだったなー。

しかし、3というか4こあるな。

 


春の山菜

01.jpg


02.jpg
03.jpg

上海の人のマナーの良さはピカイチ。
お金持ちばかりなので、
野草なんぞは食べないのかな…?
ブラックバスもリリースしてるし。
都会の真ん中にある公園なのですが
カワセミがいたりします。
いまは八重桜と、新芽の季節。
 


瞬間リサイクル

0104_01.jpg
0104_02.jpg
0104_03.jpg
0104_04.jpg
0104_05.jpg
0104_06.jpg
0104_07.jpg
0104_08.jpg

上海に引っ越してきたばかりのときは、
ゴミの分別がないこと(本当はあるけど守られてない)、
捨て方が非常にルーズなこと、
なんだったら道端に捨てても、、なことに大変びっくりしましたが
意外と効率的に回っているようです。
ゴミの回収は毎日あるし、路上の清掃も毎日あるし。

上海市民1人の1日のゴミ排出量は約0.8kgらしいです。
日本や欧米諸国と比較して、少ないのです。アメリカの約半分。

「上海のゴミ事情はいいねえ」と知り合いの中国人に話したら、
「うふふ、その数字は政府の発表ですよ」と笑われました。

いわく、違法のゴミ回収業者がいたりして、
不法に都市郊外でゴミを燃やしたりしていて、それが
空気の悪化に拍車をかけているのだとか、、
なるほど〜。

ちなみに、不用品を置いておくとすぐになくなるのは、
所得の問題ではありません。
なぜならば、うち周辺の建物はどんなにボロい狭い部屋でも
1部屋の売り出し価格が、1億から2億越え。
上海の土地高騰の影響でえらいことになってます。
日本人サラリーマンには遠い夢の話に聞こえる、、
 


ガス料金

正月休みで家にいるので、浄水器のフィルター交換や、
宅急便の受け取り、壊れたところの修理依頼など、
家の用事をちょこまかしました。
今日は修理の立ち会いで管理人さんが来ました。



うちの床暖はガスなので、ガス料金の話しです。
ガス料金が累進だという話し、知らなかった!
日本のガス会社は使えば使うほど、単位あたりが安くなるので
てっきりそうなのかと思ってました。
管理人さんいわく、
料理や風呂をまかなう分量までは、誰でも払えるように安く。
それ以上(床暖房やら)で沢山使う人は、ようはお金持ちなんだから
高くても払えるでしょ、ってことで、高くなるらしい。へー。

たま〜に床暖つけると、猫が目に見えて堕落するので面白い。
でもうちには贅沢なので、たまにだけですよ!
 

     



S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif